サイトの説明

娘に嫌われたくないがために

月日が経つのは早いもので、子供が産まれてからもうすぐ10年が経とうとしています。

産まれたときにはあんなに小さかった我が子が、今では持ち上げるのすらしんどいくらいの大きさと重さになり、一人でいろんなことができるようになり、小学校ではいろいろなことを吸収してきます。

親の知らないところで何を覚えてくるのか、教えたことのない言葉などもよく使うようになりました。口も達者になり、私の容姿や言動に対してもいろいろとツッコミを入れてくるようになってきました。

私ももう40代の半ばを迎え、当然ながら体型や容姿、また発する言葉なども年相応な状態になってきており、髪の毛の量やおでこの広さの頭髪系、また体臭や口臭などのニオイ系、髭や鼻毛などの毛処理系、はたまたイボやニキビなどの吹き出物系などなど、私の中のいろいろなジャンルにて娘には嫌がられるアイテムが年々増加してきています。

そんな年齢を重ねるに従ってある意味劣化していく部分も、今この便利な世の中では自身の意識の持ちようで劣化をある程度鈍化させることができると思います。

日常の様々な出来事を通じて、いかにこの真っ当な劣化を鈍化させることができるか。

そんな内容を中心に、このブログを記載していってみようと思います。

でも劣化を鈍化させることが目的ではなく、娘に嫌がられないような父親でありたいというのが本当の目的です。

さて、どうなることやら。

スポンサーリンク
Authorをフォローする
娘に嫌われたくないがために