スポンサーリンク

パパの鼻息の臭さについて考えてみる

日常の出来事

鼻息の臭さは自分ではわかりにくい

小さい子を持つパパはいろんな悩みを持っているかと思います。

今回は鼻息の臭さについていろいろ考えていきたいと思います。

というのも、ある頃より、子供たちからボクの鼻息の臭さについて指摘が入るようになりました

どんなシチュエーションでかといいますと、

我が家の子供たちは夜寝る前の歯ブラシをしたあとに、必ずボクか妻が仕上げ磨きをすることになっています

ちなみに仕上げの歯ブラシをしたあとに、フロスもすることにしています。
歯は大事ですからね

ボクも妻と一緒になるまではフロスなんてしたことなかったのですが(糸ようじを少しやったくらい)
妻の影響により、ボクもフロスをする習慣が身に付きました。

前に書いた以下の記事にも書いてますが、普通に歯ブラシしていただけでは全然だめで、フロスをすると
食べカスがかなり残っていることがわかります。

パパの寝起きの臭さについて考えてみる
寝起きって誰でも臭いもの? 寝起きって何でこんなに臭くなるんでしょうか。 夜は一日活動したあとなので、汗臭くなったりヒゲも伸びたりして、臭いが蓄積されるから臭くなるのはわかります。 だから寝る前にお風呂入って体洗って汚...

はじめはこのフロスをするという作業が手間に思えてましたけど、今ではフロスをしないと気持ちわるい感じがするくらいです。

ということで、主に休みの日はボクが子供たちの仕上げ磨き&フロス担当になることが多いです。

そんな子供への仕上げ磨きの習慣をしているのですが、いつのころからか、仕上げ磨きをしていると

子供が鼻をつまむんです。

最初はわが子が何で鼻をつまむのか、まったく理解できませんでした。

はじめに娘の仕上げ磨きをやっているときに、娘が鼻をつまむ動作をしたのですが、
娘も特に何も言わずな状態だったので、そのままやり過ごしました。。。

そして、次の息子の仕上げ磨きのときに、息子までもが鼻をつまむ動作をしたのです。

息子に、何で鼻をつまむのかを聞いてみると、、、恐れていた言葉がやはり出てきました。

 

は・な・い・き・く・さ・い

がび~ん。

 

今までも娘と息子からは、臭い系の指摘はいろいろと頂戴していたのですが、

この時は正直ちょっとショックでした・・・

仕上げ磨きで気づかされた己の鼻息の臭さ

子供たちが、何で、「鼻息が臭い」と言うのかといいますと、、、

ボクが子供に仕上げ磨きをするときは、洗面台の前に子供を立たせて少し上を向かせて、
その背後からボクが子供の口の歯磨きとフロスをする格好をしています。

そんな恰好になると、ボクは子供の歯の中を背後から覗き込むような体制になり、子供の口の中を
よく見えるようにするため、子供の顔を少し上に向かせるようになります。

ちょっと違うけど、イメージはこんな感じ

すると、ちょうどボクの鼻息が、子供の顔にあたる体制になるみたいなんです・・・

こんな反応が来ることは夢にも思ってなかったボクですが、

確かに、

仕上げ磨きをしながら鼻呼吸をすると
ちょうど子供の鼻のあたりにボクの鼻息がストレートにかかることがわかりました。

しかも、

その鼻息が臭いと来たもんだ・・・。

この仕上げ磨きの体制が、ボクに新たな気付きをもたらせてくれたことになります

それ以来は、仕上げ磨きをするときには、ボクが気を使うようになりました。
子供に対して、臭い鼻息がかからないようにするという目的もありますが、
一番の目的は、至近距離でボクの鼻息の臭さを指摘されたくないからかもしれません

当然、ボクは生きていますから、仕上げ磨きをしながら呼吸はする訳です。
(いつものごとく、また大げさな内容・表現になってきていること、ご了承ください)

そして特に鼻が詰まっている訳でもないので、鼻呼吸をします。

まったくもって正常なことですよね。

そんな真っ当な生きるための行為も、仕上げ磨きのときには気を使わなくてはなりません。

鼻から呼吸をするときには、子供から少し顔をそらすようになりました。

やはり我が子といえど、鼻息が臭いとの指摘は少しショックでしたので。。。

 

自分ではわからない鼻息の臭い

鼻息が臭いかどうかは、自分で判別・認識は基本はできないですよね??

だって、臭い・匂いを嗅ぐ機能として鼻が存在する訳ですから、その鼻から出ていく気体が臭いかどうかは、当事者である鼻は気付くことはできないと思うんです。

ここが、今回の問題の大きなポイントだと思っています。
いい歳したおっさんが今更何を言う、、、っと妻からツッコミがありそうですけど。

自分の臭いっていうのは自分では気づかないものだということはよく認識しています。

自分の体臭や口の臭さなどは、自分ではあまり臭いこと認識できないことが多いですよね。

 

なんといいますか、、、

例えば、自分の口から出る息の臭さって、少し自分でもわかるときあるじゃないですか
コーヒーや牛乳飲んだあととか、にんにく食べたあとのゲップとか。
自分の口から放出された息を両手で受け止めて嗅いでみると、臭いことは少なからず自分で認識できるはずです。

体臭も同じ感じで、
やはり汗をかいたあとや寝起きとか、自分が臭いかもしれないということは
己の優秀な鼻が感じとって教えてくれることはよくあるかと思います。

でもですね、

今回は、その己の優秀な鼻から出てくる息が臭いというのですから、タチがワルイんです。
だって、今まで生きてきた中で己の鼻息が臭いと感じたことは皆無でしたので。

しかし、なぜ、鼻息が臭い?

口臭のお悩みを持っている方は沢山いらっしゃると思うのですが、
鼻息の臭さについてのお悩みも沢山あるんでしょうか。

いろいろと気になるところなので、被害者である子供たちに聞いてみました。

どんな臭いがするのか

まあ当然といっちゃあ当然なんですけど、ここで適確な回答が来る訳もなく・・・。

そりゃそうですよね、小学生の子供にパパの鼻息の臭さを聞いたときに、
まるで梅雨の時期に3日間放置した〇〇のような臭い」なんて表現が出てくるほうがおかしいですよね。

ということで、被害者からは有益な情報は得られず。

もう自分で嗅ぐしかない!っと一大決心

妻や子供達が深い眠りに入った丑三つ時を狙い、

真夜中の洗面所で片手にはナイロン袋をもった40代のおっさん一人。

自らの鼻息を頼りないナイロン袋の中に吹き込む姿が洗面台の鏡に映る、丑三つ時。

 

ということで自分の鼻息をナイロン袋に閉じ込めてから、そのナイロン袋の中の気体を恐る恐る嗅いでみたのですが・・・、

よーわからんのです。

特に何も臭いを感じないのです。

 

なんで?

自分の鼻がわるいのか?
このナイロン袋を子供に嗅がせたら「臭い!」というのか?

 

日本には臭気判定士という国家資格があるようですけど、イメージだけですけどこの資格をお持ちの方か、
もしくは資生堂「Ag+」のCMに毎回出てくる、ニオイ鑑定人のおばさま に今すぐ判定してほしいという気持ちになった、丑三つ時。

ということで、現時点ではどんな臭いがするのかは迷宮入りとなりました。

 

とはいえ、実は少し心当たりがあったりする・・・

しかし、なんとなくこれではないかっという心当たりもあったりします。

それは、「副鼻腔炎」です。

この副鼻腔炎、なったことある方はご承知だと思いますが、非常に厄介な病気です。

ボクは以前に何度かこの副鼻腔炎にかかったことがあり、特に風邪をひいたあとは
副鼻腔炎にならないかどうか、いつもビクビクしているくらいです。

副鼻腔炎については、多くの方が悩まれているので、いろいろなサイトを見てもらえればわかりますが、
蓄膿症の軽いやつと認識しています。

要は副鼻腔というところに膿が溜まるんですね。

これがなかなか治らないんです。

黄色いネバネバした鼻水が大量にでるようになり、膿がある副鼻腔のあたりに痛みを感じるようになり、また膿を退治しようとする人間の治癒力によって熱がでます

 

耳鼻科に行ってムコダインとか頓服としてのロキソニンやら抗生物質やらいろいろと薬をもらって飲むのですが、完治するまでには3週間から1か月くらいかかることがあります

蓄膿症の薬としては、こちらの商品が有名ですよね

特に風邪をひいたときには、この副鼻腔炎のトリガを引いてしまうときがよくあるため、
一度副鼻腔炎になったことがある方は、風邪をひかないように十分注意が必要です。

少し話がそれましたが、

この副鼻腔炎により膿がたまっている状態だと、この膿が強烈な臭いを発するらしいのです。

とはいえ、ここ数年は副鼻腔炎にならないように気を付けているため、発症していないはず、
現状のボクの副鼻腔には膿は無い状態だと思うので、これが原因ではないとは思いつつ何かが影響しているとも思える複雑な心境です。

その他の原因としては、

やはり口と鼻は繋がっていますので、口臭と同じ原因によるものが多いらしいです。
あとは内臓の病気とか歯周病とかも原因になっているようですが。。。

仕上げ磨き以外でも気を使うシチュエーション

鼻息がどんな臭いなのか、またその原因は何なのか。

いろいろ書きましたけど、よーわからんのです。まあそんなもんですよね。

でも、自分の鼻息が臭いとわかってしまった以上、いろんなシチュエーションで気を使うことが出てきました。

子供に仕上げ磨きをする体制に近い体制になるシチュエーションですね。

最も気を使うのが混んだ電車の中です。

満員電車で、ちょうど目の前にボクよりも背の低い女性がいたりすると、かなーり気をつかいます。

  • この女性ももしかしてボクの鼻息が臭いと思ってるんではないか・・・
  • 「私の後ろに立っているサラリーマンが、まるで梅雨の時期に3日間放置した〇〇のような臭いの鼻息を私にむけて放出してきて地獄絵図・・・」
    とかいうツイートしてバズってしまってるんではないか・・・

良からぬ妄想が駆け巡ります。

でも、ここで息を止めると逆効果

更に深い息が必要になり、鼻か口のどちらかから大量の気体を放出しなければ、私は生きていけなくなる。

口から出せば珈琲館、鼻から出せば 3日間放置の〇〇となり、女性にとってみたらイブプロフェンとエテンザミドのダブルブロックをされたような心境になっているはず❓

書いてて何のこっちゃ良くわからなくなりました。

とにかく、こんなシチュエーションでとても気を使うようになったという話です。

こういうときはマスクがあると心強いです。

マスクをしていれば多少は外に漏れる臭いが軽減されているはず。

冬は特に風邪やインフルエンザの予防にもなるので、電車に乗るときはマスクをして乗ることが習慣になっています。

夏が困るんですよね。マスクしていると暑いですし。

By the way , What’s your point !?

エグゼクティブな外人から、こんな一言が出てきそうな状況になってきました。

ここまで書いて、何の解決にも至っていなく、

また読んでいただいている方の役に立つ情報はほとんど含まれていないことは重々承知ではありますが、

こんな状況に陥っている人もいるんだな、っということだけでもお伝えできればと思っております。

また、何か本件のテーマとなっている鼻息の臭さに関する有益な情報をお持ちの方は、Twitterなどで教えていただけますと幸いです。

どなたの役にたつかわかりませんが、お役に立てれば幸いです。

以下のTwitterアカウントでもたまに呟いてます。
https://twitter.com/kosodate_enjoy

コメント