ヒゲの飛び散りと脂臭さについて考える

人それぞれ異なるヒゲ剃りのスタイル

みなさん、ヒゲ剃りってどこでどのようにやってますか?

ヒゲ剃りと言ってもいろんなスタイルがあるかと思います。

  • シェービングクリームをつけてカミソリでヒゲを剃る派の方
  • 電気シェーバーで剃られる方

この二つが2つの大きな派閥かと思います。

 

ボクは電気シェーバー派です。

理由は単純で電気シェーバーの方が時間が短縮できるからです。

ゆっくり時間あれば、お風呂にはいりながらクリームつかってゆっくりヒゲを剃るという時間もいいと思ってますが、いかんせん朝にそんなゆっくりした時間がありません

 

そして場所なんですが、ボクはいつも洗面台で髭剃りしています

電気シェーバー派の方は洗面台で髭剃りをする方が多いと思いますが、中には自分の部屋やリビング、はたまたキッチンで朝ご飯作りながらとか、思わぬところで髭剃りをされている方もいるのではないかと思います。

 

自分が髭剃りを始めたころのこと、覚えてますか?

髭剃りはじめたのがいつからなのか?、あまり鮮明には覚えてないですよね。

ボクもはっきり覚えてなくて、最初は親父の黒くて大きな髭剃りを借りたような気がします。

親父は電気シェーバーを使ったあとはちゃんとブラシで掃除してそこそこメンテナンスはやっていたと思うのですが、でも親父に借りた電気シェーバーは、独特のニオイがしたことを覚えています。

そのころの電気シェーバーは当然コードレスではなくて電源コード付きだったから、コンセントの近くで髭剃りする必要がありました。親父もいつも洗面台のコンセントにつけて髭剃りをしていました。

でも、洗面台ってだいたい風呂出たところにあるじゃないですか。

なので年頃の姉が朝シャワーを浴びる時があって、その時間帯は洗面台で準備することができなくなる時間帯になっていたんですよね。

出勤前の忙しい時間だというのに、その時間帯はいつも親父は洗面台に入ろうにも入れず・・・

リビング近くのコンセントに電気シェーバーを接続し、少し態勢をかがみながらネクタイ用の鏡を見て髭剃りをしていた姿はよく覚えています。

でも今覚えば、、、そのリビングのコンセント付近には大量の髭クズが飛び散っていたということになりますね。当時はそんなこと何にも思いもしませんでしたけど。。。

 

髭クズの飛び散りはどうにかならないものか

特に女の子のお子さんがいる方はとても気になる問題かと思います。

ボクも毎朝髭剃りをするときは、この髭クズの飛び散りはいつも気にしています。

自分では正直あんまりよくわからないところなんですが、髭クズってかなり脂臭いらしいので。。。

 

ボクはいつも洗面台に向かって髭剃りをするようにしています。

洗面台は白がベースになっているものが多いですが、紛れもなくウチの洗面台も白がベースです。

なるべくサニタリーシンク?の中に髭クズが落ちるように、やや前のめりで髭剃りしているのですが、

これが思ったよりも髭クズの飛散が大きいのです。

白がベースの洗面台に黒い粉末状かつ脂混じりな物体が落ちる訳で、とても目立ちます。

そしてこの髭クズというのがなかなかの脂臭さを放っているらしく、これが洗面台に少しでも放置されていると必ず娘から”臭い” “汚い”の指摘がはいります

 

また洗面台に置いてある石鹸についても要注意です。

最近はポンプ式の石鹸を置くところも多いと思いますが、ウチは固形タイプの石鹸を置いています。

この純白で清潔の塊のような固形石鹸の上にも、脂ののった髭クズの黒い魔の手が伸びるのです。。。

固形石鹸って真っ白なんだけどそこに黒の髭クズが落ちるとなれば、その存在感は抜群なものになります。

石鹸の上にふりかかった髭クズをとるのはいとも簡単なことなんですが、やはり見た目のインパクトがあるのでしょうか、子供たちは石鹸にはまったく触れようとはしません。

清潔の塊である石鹸が髭クズのふりかけがかかってしまったことで、邪悪でアンタッチャブルな塊のような扱いになってしまうのは非常に申し訳ない気持ちになります・・・。

髭クズの飛散の少ない電気シェーバーはないものか?

こちらのサイトにこの私の記載している悩みについて考察されている方がいらっしゃいました。

髭剃り倶楽部.comというサイトです。
こちらのサイトは素晴らしいですね。メンテナンスのやり方などいろいろ勉強になります。

https://higesori-club.com/shaver_3model_hige_scatter

髭クズの飛び散りに関して、どの電気シェーバーがよいのかを比較検討して記事にされてます。

こちらの記事にも記載されていますが、「全く髭が飛び散らないシェーバーには出会ったことがない」とのこと

3大メーカーでどの機種が一番髭の飛び散りが少ないのかを、おそらくご自身の髭?を使って検証されているところが素晴らしいです。

その検証結果で一番良さそうなのがこちらの機種のようです。

やはり電気シェーバ業界においてもこの髭クズの飛び散りに関しては大きな課題として捉えられてそうであり、今後の技術革新が期待されるところでもあります。

※すでに吸引付きの電気シェーバもあるとのこと。こちらの動向も気になります。

https://higesori-club.com/philips-bt722015-beard-trimme-review

髭剃り後には髭クズの拭き取りを忘れずに

という訳で、電気シェーバーで髭剃りしたときには、髭クズがかなり飛散します

また、髭クズは飛散するだけでなく、かなり脂臭いものです

自分の後に使う人のためにも、また娘から”臭い” “汚い”と言われないようにするためにも、、、髭剃り後には以下を必ずチェックしておきたいです。

  • 洗面台まわりに髭クズが飛び散ってないか
  • シンクの中に髭クズが残ってないか、ちゃんとすべて流し終えているか
  • 電気シェーバーは清潔にして、ちゃんとメンテナンスしているか

何かの役に立つかどうかわかりませんが、参考にしていただければ幸いです。