kazoku.jpg

いじめの悪質化



最近のいじめは、

年々悪質化しています。

 

大阪の貝塚市の起きた事件もそうですね。

 

もはや、あれは恐喝です。





トランプゲームのいかさまをして、

金品を巻き上げるというのは

大人並みのずる賢さです。

 

近年の犯罪は極端に

低年齢化しているかと思えば

高齢者の犯罪も

増えています。

 

高齢者は生きがいを無くしたり、

生きていく事への不安が募ったり

色々な要因があります。

 

でも、青少年のいじめや犯罪は

家庭や学校、友人関係など

色々な原因が複雑に関わり合っています。

 

親が子供の様子を良く観察し、

異変に気付いて上げることが

必要だと思います。

 

特にいじめられる側にもし、

なったら、勇気を持つことがすごく

大切です。

 

友達に断る勇気、

親に真実を話す勇気、

学校の先生に

事実を話す勇気、

色々な勇気が求められます。

 

 

以前に話したように、

私の娘と息子は小さい時から

アンパンマンが大好きでしたが、

今はアンパンマンを

卒業して、ワンピースに鞍替えしています。

 

 

 

あのアニメを見ていて

何がいいかって言えば…

主人公がどんな悪条件になっても

目的を遂行しようとする力、

一歩踏み出す勇気、そして

チャレンジする行動力、

そんな多くのメッセージが

込められていると思うのです。

 

勿論子供はそんなメッセージを読み解く力は

ありませんが、何回も見ている中で、

自然に作者の

メッセージが解って来ると思うのです。

 

 

中身のないバラェティー番組を

見るよりはよほど

子供の為になると思います。

 

いくつになっても

チャンレンジする気持ちや心は

持っていたいものです。

 

多分それって

子供の時に植え付けるのが一番

いいと思います。

 

大人が見ていいなって思うアニメは

子供に見せて

生きる為に

必要なメッセージを心の中にしっかりと

持って欲しいですね。

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ