kazoku.jpg

WBC欠場という決断は正しいか?

つい昨日のニュースですが、ワールドベースボールクラシックのプロ野球の出場が

選手会によって欠場という結論に至りました。

 



一番の理由は、今後のプロ野球界の為にならないという理由だそうです。

 

 

過去二連覇しているWBCですが、三連覇を期待していた

ファンにとっては少し淋しい結果になりました。

 

 

ただ、プロ野球機構は、選手会とは別の組織であり、今後も

選手会に対して出場を求めるオファーを続けるものと思われます。

 

 

私も三年ほど前に遡りますが、イチロー選手が珍しく調子が上がらず

苦しんでいた大会だったのを覚えています。

 

 

そして劇的な優勝の瞬間。

 

 

イチロー選手がその存在感を存分に見せつけた瞬間でした。

 

 

さすが、イチロー と日本人の誰もが思った事でしょう!!

 

あの感動の場面を私は今でもはっきりと覚えています。

 

プロの選手とは、そのパフォーマンスによってファンに夢と希望を

与えるものだと思います。

 

そして多くの選手の活躍で、日本は二連覇を成し遂げ

凱旋帰国しました。

 

 

あれから既に三年が経ちました。

 

そして、来年に迫ったWBC。

 

選手会が下した苦渋の決断。それはWBC欠場というもの。

 

 

どんな話し合いがされたのかは、私たちには全く分からない事。

 

でも、ファンの一人として残念という気持ちはありますね。

 

ファンあってのプロ野球。

 

そのプロ野球の選手会が、早々に欠場を決めてしまっていいのか?

 

そんな疑問が残ります。

 

ファンの気持ちや意見も聞いて欲しい そんな風に思うのは

私だけでしょうか?

 

日本の野球が世界に通用する・・・・そんな証明をしてくれば

ワールドベースボールクラシック。

 

多分最後になるであろうイチロー選手の雄姿、ダルビッシュ

や黒田選手の雄姿を見たいと思うのは私だけでしょうか?

 

 

今後の展開に注目したいと思います。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ