kazoku.jpg

偉大な記録と人々の記録に残る人間

ここのところ、プロ野球の世界では、引退する選手のニュースが多いですね。

 

とりわけ、阪神タイガースの金本選手の引退試合は、阪神甲子園球場に4万七千人以上の観客が集まりました。



その数は、今シーズンで最も多い観客動員になったと云います。

 

この三年間は、怪我と年齢から来る肉体的限界と戦いながら、シーズンを過ごしてきたと思われます。

 

数々の偉業を成し遂げ、「鉄人」と異名を取る金本選手ですが、陰ではものすごい努力をしていたと云います。

 

先日のスポーツ新聞の中で金本選手のメッセージが紹介されていましたが、印象的だったので、ここでご紹介したいと思います。

 

若い選手に向けてのメッセージだったのですが、私たちにも通じるところがあるので、私自身も今後心に刻んでおきたいと思ったメッセージです。

 

どんなメッセージかと云いますと・・・・

 

一つの事にじっくり取り組む姿勢を大切にしなさい・・・・という

メッセージでした。

 

プロ野球の世界は、結果が求められる世界です。

 

結果を求めるあまり、いろいろなことに手を出してしまいがちですが、

一度こうと決めたら、結果が出るまでやり続けるという姿勢が大切と

いうことです。

 

私にも経験があります。

 

仕事で結果を出そうと焦る気持ちがあり、いろいろな事に手を出してしまい

どれもが中途半端になってしまったという経験があるのです。

 

最近になって、そのことがよくわかりました。

 

一つの事にじっくり取り組む、それがいかに大切であるかが

分かったのです。

 

●結果は後から連いてくる。

●結果が出るまでやり続ける。

 

その二つの意識がすごく大切だと思うのです。

 

生きる世界は違えど、やはり厳しいプロの世界でいろいろな記録を

出した偉大な選手が言うだけあって、言葉に重みがあります。

 

いくつになっても学ぶ姿勢は大切にしたいと改めて思いました。

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ