kazoku.jpg

携帯の通話料金が三万円超えたー!!

つい先日妻とこんな会話がありました。

 

Masato    先月の通話料、三万円超えたよ。

maya     無料通話分でしょー!!

Masato    何で分るのー?

maya     だって私達毎月それくらい無料通話をして話しているんじゃないの?

Masato    ピンポン、正解。

         よく分ったねー!さすが先見の明がありますね。

maya     だって、あなた仕事に言ってても殆ど電話してくるもんね。

         それで一時間くらいは平気で話しているからね。

Masato    そうそう、休憩時間には殆ど電話で話しているもんね。

         毎日、よくこれくらい話すことがあると思うくらい、話すね。

maya     話すことはいっぱいあるよ。あなたあまり家にいないから(悲)

Masato    申し訳ない。早く独立したいなー!!

         これからも今まで以上に頑張りまーす。

maya     はい、よろしくお願いします。

         今月は、ラーメンデートするからね。美味しいラーメン屋さんを

         探しておいてね。

Masato    了解でーす。

 

とこんな感じです。

 

私はドコモの愛用者で既に13年ほど使っています。

 

使い始めた頃の携帯料金は今と比べてかなり高いものでした。

 

月額一万円を超えることもしばしば。

 

でも、便利なので、多少高くても使っていました。

 

前述した無料通話分ですが、今は家族割、友達割なんていう便利な

システムが出来ました。

 

ドコモの場合だと、良く話をする人を三人まで登録できます。

 

勿論私の場合は、妻が一番です。

 

無料通話分の殆どは妻との会話です。

それにしても、月額三万円とは、我ながら良く話しているなと噛んじます。

 

無料通話、様様です。

 

夫婦と云っても名ばかりで、家にいてもほとんど会話もないという

夫婦が増えていると聞きます。

 

私にはそれが不思議でなりません。

 

夫婦も元は赤の他人です。

 

縁があって出会い、お互いの事を気に入り、付き合いが始まり、そして結婚。

 

子供が出来て、子供を育てながら、家庭という一つの枠組みの中で

生活していく。

 

当たり前の話ですが、刺激がないとつまらないですね。

 

それは夫婦の関係でも同じです。

 

私達も常に刺激を求めています。

 

だからこそ、日々話をして、相手の感じていること、考えていることを知り、

相手をもっと知り、自分の事も知ってもらおうとする。

 

そんな取り組みが必要だと思うのです。

 

私達はそれを当たり前だと思っていますし、自然にそれをしています。

 

二人きりでデートをすれば、手もつなぐし、腕も組みます。

 

例え、60歳になろうが、70歳になろうが、そんな夫婦関係って

素敵だと思うのです。

 

年齢と共に身体は衰えていきますが、心まで衰えさせる事はありません。

 

心の持ち様、日々の生活の有り様、気持ちの持ち様で、心はいくらでも

成長していくのです。

 

私は、今の夫婦関係が10年後どうなっているだろうか?

どんな発展があるだろうか?

 

そんな事を考えただけで、ドキドキワクワクするのです。

 

子供達はいずれ独立していきます。

 

子供達が家を出た後、残るのは年老いた夫婦だけです。

 

あまりにも子育てに力を入れすぎ、夫婦関係の構築を怠たれば

そのつけは必ずやってきます。

 

そうならない為にも、夫婦関係、もっと大切にしませんか?

 

きっと新しい発見がありますよ。

 

人間は日々成長するものです。

 

相手の成長を見るのも自分を成長させる一つの方法です。

 

身近な人の成長、そして自分の成長、共に図っていきたいですね。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ