kazoku.jpg

テレビ番組から 子供の心理をつかむ

こんにちは

すっかり 秋らしくなってきましたね

昨夜 改めて気づいたことを

今日は ご紹介します。

タイトルの通り

テレビ番組のことです。



 



子供たちは 平日は必ずと言っていいほど

6時半の ピラメキーノ を見ています。

 

冒頭で 

ちゃんとした大人になるになるなら・・・

 

なんていうのが わたしには ちょっと

笑えるんですけどね。

ダルさんの 英語も 覚えて

時々 つかっていますし wwww

替え歌も わたしには なじみがあるメロディなんて

一緒に 楽しめるんで

問題ないんですが・・・・

最後の 占いで けっこう

気落ちしたりすることも 

子供たちには 多くあるので

よしあしなところもあるんですが・・・・

 

こんな風に気を付けましょう

という アドバイスつきの 占いに

私としては

感心しているんですけどね。

 

あまりにも 落ち込んでいると

アドバイスに乗じて しっかりと フォローして

話しかけるんですよ



 

でも

こういう 番組を 選ぶようになったということに

驚きもあって

また それが 日々の日課になっているというのも

こころの成長という部分を 

垣間見せてくれているんだとなぁと

気づきました。

しかし 昨夜は それだけに

とどまらず 次の段階へと

発展したんです・・・・・

 

 

それが ピラメキーノ が 終わった後の

番組選択が かなり 変化していたことです。

 

昨夜は なんと ニュースを 見ているんです。



そして その ローカルニュースを見て

まゆりんは

「なんで 殺すんやろ 殺したらあかんやんなぁ」

と いうのです。

 

わが家では パパがいないときは

子供たちに チャンネル選択権があります。

 

パパがいても 大河ドラマ以外は

すべて 子供たちが チャンネルをえらべれるんですけどね www

 

自分の部屋で 女性を殺して お兄さんに付き添われて

出頭したという 事件を ニュースでききながら

まゆりんが 発した言葉です。

 

「そうだよね。いくら 腹が立っても 殺しちゃいけないよね。

でも まゆりんも 怒ったとき こうちゃんに たたいたり

けったりすること あるよねぇ~~~

もし たたいたり けったりしたときに 

こうちゃんが 転んで 頭 打って 死んじゃうこともあるんだよ

暴力は いけないね。

まゆりんも 気を付けようね」

 

と 返事したら しばらく 考え込んでいました。



 

こういう会話が 積み重なって

こどもの 興味や 視点を 

成長と 心理に うまくつなげられると

いいなぁと おもった 出来事でした

 

最近の 子供たちの 人気は 

優秀賞をもらった ほこたて も 

お気に入りの一つです。

 

テレビ番組で

こどもの 心理を つかめるんじゃないかな?と

思った出来事を

パパに 話したら 

確かに そうだねって 同意してくれました。

 

しっかり 子供たちの心の動きを 

テレビも 通して 感じていこう

パパと 話し合いました。

 

 

番組選択で みえかくれする

子供の 心理の変化 成長

そんな 親の視点で

社会を 教えられていけれるのではって

思いました。

 

さて 今日は どんな 番組を選ぶのかな?

楽しみです wwww

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ